記事一覧

セリーヌの新作バッグ「タンブール 」発売。シックでリジッド、ジュエリーボックスのような佇まい


セリーヌ(CELINE)2020年ウィンターコレクションの新作バッグ「タンブール(TAMBOUR)」が、10月9日にローンチする。

このバッグの名称は、“太鼓”という意味のフランス語「TAMBOUR」から来ている。リジッドでかっちりとしたこのバッグは、ジュエリーボックスのように丁寧に作られており、独自の製法は、家具やトランクの張り地に使われてきたノウハウからヒントを得ているという。



レザーストラップは長さ調節が可能なので、シーンに合わせてクロスボディーとしても、ショルダーバッグとしても持つことができる。また、クロウジャーはスナップボタン仕様になっており、開け閉めが簡単にできるところもいい。



「タンブール ラフィア&カーフスキン ミディアム」(31万5,000円 / 予定価格)
サイズ:W17×H12×D17cm

新作バッグ「タンブール」は、セリーヌ表参道店、銀座店、新宿伊勢丹3階、阪急梅田3階と、セリーヌの公式オンラインストア(https://www.celine.com)にて発売予定。


【関連記事】:学生時代の腕時計